数年経過

レーシックの医療保険

今まで見えなかった視力が著しく回復すると言われているレーシック技術ですが、その手術に保険の適用があるか安全かなど、気になる部分は多いですよね。
特にレーシック手術は高額な治療になるので保険の適用等を利用しないととても大きな出費となってしまいます。

実はレーシック手術は国民健康保険の適用外となり、安いもので20万前後から始まり高額になると50万円ほどかかるものもあります。
もし、レーシック手術を考えている人は費用との相談をしながら医療保険への加入が必要になってくるでしょう。
ですが、レーシックを対象として保証を受けれる医療保険は少ないのでしっかりと確認し加入しておいたほうがいいです。
新規で入れないものや、現在入っているものの中にレーシックが対象となっているケースもあるので一度確認してみることをオススメします。

ですが実際、保障が無いと不安ですものね。
昨今レーシックが問題になるケースもあるので万全を期したいです。
ただ、レーシックは高額治療なので確定申告の際に医療費控除が受けれるので負担を減らすことも可能です。
高額な治療だからこそ少しでも負担を減らし、安全で費用面でも優しくレーシック治療を受けたいですね。